« Hans Bellmer ハンス・ベルメール人形写真集 | Main | 神保町から九段、さらに東洋文庫ミュージアム »

October 20, 2011

いづこも同じ秋のゆふぐれ

詳らかには出来ないが、仕事柄いわゆる業界紙というのものを読む機会があって、そのなかでもある写真業界紙の編集後記をいつも楽しみにしている。勿論、本文の内容も速くて有用な情報に富んでいるのだが、どうしても先にこの編集後記から読んでしまう。どうもこの記者の方の嗜好や考え方が妙に自分に合っているということもあるかも知れない。

そのなかで、最近、記者が勧められてフェイスブックに登録した際の話が出ていて思わず笑ってしまった。曰く、登録時に氏名の入力の後、性別を登録する際に、男と登録した積りが、よく見ると実はそれは恋愛対象の欄だったことに後で気付き、慌てて女性に変更したが、恋愛対象が男性かと思うと今度は女性だったりと、その変更自体がまたあらぬ誤解を招かないかどうか余計に気になってしまう話、その後、知人の女性の名前を見つけ、友人として申請したあとで、実は彼女が同姓同名の別人だったことが分かり、知らない男からいきなり友人の申請をされてどれだけ気味悪く感じていることかと悩んだりしているのだが、その語り口がなかなか可笑しい。おじさんが新しいメディアに恐る恐る、なおかつ自嘲気味に挑戦する感じが身に詰まされる部分もある。

* * *
iPhone4SのSIMフリー版発売と。これに遅いが安価でかつ繋がり易い日本通信のb-mobileの組み合わせが正解だと思ったが、本体12万円と聞いてがっかり。既存キャリアの権益をそれほど守らなければならないのかと憤りを感じたりも。

* * *
神保町三省堂のモレスキンコーナーに展示されているバッグがなかなか良い感じで欲しくなった。
↓こんなのです。
http://www.moleskine.co.jp/Online-Shop/Traveling/messengerbag

* * *
今日もまたキッチン南海でカツカレーをつい。

« Hans Bellmer ハンス・ベルメール人形写真集 | Main | 神保町から九段、さらに東洋文庫ミュージアム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

NAVIGATION

無料ブログはココログ

search


  • Google

thank you!