« 風が強く | Main | 芥子がちらふとちるまいと »

March 22, 2010

鈴木龍一郎 / 『RyUlysses(リュリシーズ)』

リュリシーズ―鈴木龍一郎写真集

先般第29回土門拳賞を受賞した鈴木龍一郎の写真集。75年に「聖印度行」で太陽賞を、一昨年2008年には「オデッセイ」で日本写真協会賞年度賞を受賞している。インド、アジアを経て今回のアイルランド、ダブリンへと視線が移ろう。ジョイスのユリシーズにインスパイアされたというこの作品名は氏の名前との造語だろうか。
そういえば、写真集「ドルック」もまた龍の意らしい。ドラゴンに導かれて世界を彷徨う視線は本作品ではパノラマとなって、その内省的で孤独なモノクロを際立たせている。

一人旅の孤独感、それが地方の寂しい街ばかりではなく都会の雑踏のなかであっても覚えるそれを氏の一連の作品から強く感じる。こんな風景に巡り合う旅をしてみたい。


オデッセイ―鈴木龍一郎写真集 ドルック 鈴木龍一郎写真集―龍の棲む街、シンガポール、台湾、上海

« 風が強く | Main | 芥子がちらふとちるまいと »

写真」カテゴリの記事

Comments

大学教養の英語テキストが1年間(も!!)ジョイスでした。もうとにかくもう嫌で…嫌で…嫌で…嫌で…。辞書で単語を調べても文章の意味は分からず…勿論、落ちました…忘れられない作家です(笑)

その気持ち、よく分かります(笑)
私は市販の訳書でごまかしたこともありますが、
そんなこなれた訳がお前に出来るわけないと即座に
喝破されました(笑)

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21097/46851604

Listed below are links to weblogs that reference 鈴木龍一郎 / 『RyUlysses(リュリシーズ)』:

« 風が強く | Main | 芥子がちらふとちるまいと »

NAVIGATION

無料ブログはココログ

search


  • Google

thank you!