« 父は秋葉原を「あきばはら」という | Main | 暑中お見舞い申し上げます »

June 15, 2008

『森山大道論』

森山大道論

写美にて開催中の森山大道回顧展に合わせて出版された評論集。多木浩二、大竹伸朗、平野啓一郎、金平茂紀、林道郎、清水穣など12名による寄稿と未発表作品を含む作品集ともなっている。淡交社刊。

« 父は秋葉原を「あきばはら」という | Main | 暑中お見舞い申し上げます »

写真」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21097/41537940

Listed below are links to weblogs that reference 『森山大道論』:

« 父は秋葉原を「あきばはら」という | Main | 暑中お見舞い申し上げます »

NAVIGATION

無料ブログはココログ

search


  • Google

thank you!