« 須田一政 / 『KINETIC SCAPE』 | Main | 大阪万博のステレオビューア »

January 24, 2008

甲斐田祐輔 / 『砂の影』

先般エントリした映画、御法川修監督「世界は時々美しい」は全編8mmフィルムで撮影された作品だが、2008年2月2日より渋谷のユーロスペースで封切りされる映画「砂の影」もやはりその全編を8mmフィルムで撮影した作品だ。キャストは江口のりこ、ARATA、米村亮太朗、光石研、山口美也子ほか。2007年、76分。

撮影にはBEAULIEU 6008SとNIKON R10と共にスーパー8の2台が使用され、フィルムはポジではなく暗所での撮影に有利なようにラチチュードの広いネガからテレシネしているらしい。

サイトでトレイラーを見たが、やっぱり8mmの映像はいいですね。
どこかの奇特なメーカが安価なカメラを発売しないものだろうか。

■関連サイト
- 甲斐田祐輔監督作品『砂の影』公式HP
http://sunanokage.com/
- 砂の影 (撮影ブログ:はてなダイアリー)
http://d.hatena.ne.jp/sabaku_m/
8mmに興味を持ち出した小生にはこのブログは刺激的すぎる。

« 須田一政 / 『KINETIC SCAPE』 | Main | 大阪万博のステレオビューア »

CINEMA」カテゴリの記事

ビデオアート/8mm」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 甲斐田祐輔 / 『砂の影』:

« 須田一政 / 『KINETIC SCAPE』 | Main | 大阪万博のステレオビューア »

NAVIGATION

無料ブログはココログ

search


  • Google

thank you!