« 『植田正治 小さい伝記』 | Main | 明けましておめでとうございます »

December 24, 2007

美術手帖2008年1月号 / 『特集 松井冬子』

美術手帖 2008年 01月号 [雑誌]

美術手帖誌2008年1月号の特集は「絵画に描かれた痛みと贖罪 松井冬子」。日本画の伝統的な幽霊画などをモチーフとして幽玄でデカダンスな世界を描く。32歳という若さにも拘わらず既に老成している感もあるがこれからの作品の方向性に注目したい作家の一人だ。

■関連エントリ
- 月球儀通信 : 『夜想 第3号/特集#耽美』
http://azusayumi.tea-nifty.com/fragment/2006/05/3_51d5.html

- 月球儀通信 : メリー・冬子・マリ子、そしてレモン画翠
http://azusayumi.tea-nifty.com/fragment/2006/07/post_3d08.html

« 『植田正治 小さい伝記』 | Main | 明けましておめでとうございます »

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21097/17461382

Listed below are links to weblogs that reference 美術手帖2008年1月号 / 『特集 松井冬子』:

» 隠微で淫靡。 [memoranda]
隠微な世界を垣間見ると、ついつい、覗いてみたくなります。ましてや淫靡な世界は無... [Read More]

« 『植田正治 小さい伝記』 | Main | 明けましておめでとうございます »

NAVIGATION

無料ブログはココログ

search


  • Google

thank you!