« 丸尾末広 / 『Midori - Das Kamelienmaedchen』 | Main | Bunkamura Gallery / 『1960~1970年代 日本のアヴァンギャルド』 »

May 04, 2007

神田明神から「うめ吉」へ

聖橋から休廊中のgellery bauhausを経由して神田明神を参拝し、その後万世で夕食をとってから石丸電気のソフト売場、主に邦画コーナーを冷やかしていたが、ふとそこに貼られていたポスターに目が行った。

うめ吉。日本髪姿のポートレートで単に邦楽のポスターにしてはPOPなデザインに引っかかった訳だが、その後例の如く日本文芸社ビルの古瀬戸珈琲でお茶をしてから帰宅しネットを調べてみると、落語芸術協会に所属する歴とした俗曲師で、富士ロックフェスティバルへの出演やクラブでのDJなど寄席の色物にとどまらない純和風ポップのアーティストだった。日本髪に振り袖でロックやDJというのもキッチュなインパクトがあるが、それ以前に線の細さが綺麗で不覚にもいわゆる萌えるってんですか?(笑)そんな感じになってしまって、ポチっとCD+DVDのアルバムを購入してしまいました。これからは末廣亭に行かなくちゃ


明治大正はやりうた

The Voice of Geisha Doll

お国めぐり~お座敷民謡~

蔵出し名曲集~リローデッド~


■関連サイト
- 「うめ吉」 ~新世代の三味線エンターテインメント~
http://www.satoh-k.co.jp/ume/ オフィシャルサイト

- うめ吉 - TEICHIKU ENTERTAINMENT
http://www.teichiku.co.jp/artist/umekichi/

« 丸尾末広 / 『Midori - Das Kamelienmaedchen』 | Main | Bunkamura Gallery / 『1960~1970年代 日本のアヴァンギャルド』 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 神田明神から「うめ吉」へ:

« 丸尾末広 / 『Midori - Das Kamelienmaedchen』 | Main | Bunkamura Gallery / 『1960~1970年代 日本のアヴァンギャルド』 »

NAVIGATION

無料ブログはココログ

search


  • Google

thank you!