« ハガキを売る | Main | さて旅のお供に読む本は・・・ »

December 06, 2006

『ニッポンのマンガ』

ニッポンのマンガ―AERA COMIC 手塚治虫文化賞10周年企画として発行されたこの一冊、立ち読みするには内容が濃くて、この間の石黒健治 「沸騰時代の肖像 PORTRAITS OF THE 60s 」と一緒に注文。浦沢直樹、吾妻ひでお、高野文子、谷口ジロー、諸星大二郎(!)などの読み切り短編と井上雄彦と重松清、岡野玲子と夢枕獏の対談ほか萩尾望都、浦沢直樹、夏目房之介、荒俣宏、いしかわじゅん、しりあがり寿、西原理恵子など。読み切りの作家は皆、手塚治虫文化賞受賞作家だったんですね。好きな作家ばかり。
なかでも吾妻ひでおや諸星大二郎の新作が読めるなんて。作品につづいて作家のポートレートとインタビューがあって、吾妻ひでお御大の写真をみたのは初めてだ。ほか、藤本由香里による岡崎京子へのオマージュや井上雄彦の仕事場のルポなどもあり。

こういう種類のムックは今まであまりなかったのではと思う。作品は知っていても例えば高野文子その人の写真なんてあんまりみたことないですからね。10年寝かせて高く売れそうな本(ホントか。)

« ハガキを売る | Main | さて旅のお供に読む本は・・・ »

マンガ・劇画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21097/12918398

Listed below are links to weblogs that reference 『ニッポンのマンガ』:

« ハガキを売る | Main | さて旅のお供に読む本は・・・ »

NAVIGATION

無料ブログはココログ

search


  • Google

thank you!