« デ・ニーロ / 『ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ』 | Main | NiftyがMovable Type使用可能なWebサービス「LaCoocan」を開始 »

January 16, 2006

『もし自分になにかあったら』

キューピーホルダー 5cm 5色セット
ふと思うことがあるのだけれど、もし自分に不慮の事故があって意識不明となり、或いは死亡という場合に、このブログは多分誰にも気付かれずに放置され、しばらくして支払いが滞るに至って人知れずに消え去るのだろうと。私の場合ブログを書いていることは家族に明かしていないし、明かしたところで老齢の両親ともなればそもそもおそらくそれが何のことか解らないだろう。極々少数の友人を除いて誰にも知られずにひっそりと消えてゆくに違いない。
ブログというものが世に浸透し時間を経るにつれてこんなことも良く起こるようになるのだろう。
昨年、ある老ブロガーが亡くなって、そこに寄せられた数多くの追悼のコメントに奥さんが丁寧な礼を書かれていた。
これは既に「ブログ葬」なのではないかと思い至って不躾ながら感慨深かった。ブログもやはり人の営為そのものとすれば、こんなかたちがあっても良い筈だ。

変な話でゴメンナサイ。
キューピーは記事と関係ありませんが、なんとなく気分で貼りつけてみました(笑)

« デ・ニーロ / 『ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ』 | Main | NiftyがMovable Type使用可能なWebサービス「LaCoocan」を開始 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

実は、とっても共感しながら拝読していました。日にちも空いたので、そろそろ良いかなぁ.... と思いながらのコメントです(いつもすみません)。
最近は寒いので、車で通勤することが多いです。そして時折、ナトリウムランプに照らされたトンネルを潜っているときなど、「ここで事故って死んだりしたら、私のblogはどうなるのかな....?」と思ったりします。
すくなくも、カミさんにはMTとロリポのパスワード、ectoの操作方法を教えておこうか.....いや、コメント投稿だけで充分か.....特に親しくコメントを寄せて下さったのはこの人で.....などと伝えておいた方が良いのかな、と思ってみたり(苦笑)。
「ネット上の関わりとは言え、やはり人間の営み」という言葉、とても心に染み入りました。

marmotbabyさん、こんにちは。このエントリは書こうかどうしようかとちょっと迷ったんですが、こうしてコメント頂いてほっとしました。有難うございます。ブログの他にもこういう不安ってありますよね。私の場合は独身ですし特に最近そんなことを考えるようになりました。ブログは結構書くことで癒される面が大きいので、だからとりとめのないものになっちゃってますが(笑)、気持ちの依存度は案外大きいものですよね。
少なくとも部屋の恥ずかしいものは日頃から整理しておこうかな、などと思います(笑)

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21097/8175495

Listed below are links to weblogs that reference 『もし自分になにかあったら』:

« デ・ニーロ / 『ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ』 | Main | NiftyがMovable Type使用可能なWebサービス「LaCoocan」を開始 »

NAVIGATION

無料ブログはココログ

search


  • Google

thank you!