« 『本日の水木サン』 | Main | 花束 »

December 11, 2005

冬の曇り

untitled

冬の曇り空を歩くとき、どうかすると時間の感覚が抜け落ちて
今が朝なのか夕方なのか、よく分からなくなることがある。
それはまるで映画を観終えて劇場の暗がりから表に出るときの
ほのかな混乱に似ていなくもない。
橋をくぐり抜けて振り返るとホリゾントのような暗い空だった。

(少々忙しくて更新が滞っておりますが、かろうじて死んでおりません。)

« 『本日の水木サン』 | Main | 花束 »

写真」カテゴリの記事

Comments

いいっすねー。
一個だけ手前にある雲が浮いてるのかわいいですよ。

ばわ。そんな可愛いだなんて、あら、私のことじゃないんですね・・・(笑)
こういうの「はぐれ雲」っていうのかしらね。
そういわれてみると可愛いなぁ。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21097/7575996

Listed below are links to weblogs that reference 冬の曇り:

« 『本日の水木サン』 | Main | 花束 »

NAVIGATION

無料ブログはココログ

search


  • Google

thank you!