« 鬼海弘雄 / 『ぺるそな』 | Main | 怪。写真に不思議な光が・・・ »

November 14, 2005

夢の途中

untitled, Tokyo

あれは
子供の頃熱を出して
病院の帰り道に
母親の背中から見上げた電柱に似ているな。

近頃、そんな想い出ばかり。

« 鬼海弘雄 / 『ぺるそな』 | Main | 怪。写真に不思議な光が・・・ »

写真」カテゴリの記事

Comments

>近頃、そんな想い出ばかり。

ほんと私もそんな思い出ばかり。(笑)
でもそうやって見上げるとただの電柱もすごく特別…。

あぁ、だけど!azusayumiさんの写真、ここ最近の記事で初めて拝見させていただいているのですが、とっても素敵ですよね。

素敵ですよね。
なんか記憶の中から現像したみたいな。
azusayumiさんの頭の中に居るみたいな気持ちになってきます。

>ゆらさんもですか。なんか最近昔のことばかり思い出してしまいます。そういう時ってたまにありますよね。何かの節目なのかも。秋だからかな。ちょっとおセンチ(笑)
写真は別サイトにもありますので良かったら見てやって下いまし。

>ノクダさん、やっぱり頭の中にいましたか。道理でカユイと思った(笑)
記憶の現像というのはいい言葉ですね。後でパクらせてもらいますね(ダメ?)

パクっていいですよ!
ただ著作料いただきます。

えー、では替わりに「記憶のあぶない(ボケた)源蔵じいさん」にします。
これなら著作権大丈夫ですねー。
(ちょっと苦しかったか)

何か伝えたいものまでが歪んじゃって、訳わかんなくなりかけてますね!

あはは、面目ない(笑)

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21097/7114405

Listed below are links to weblogs that reference 夢の途中:

« 鬼海弘雄 / 『ぺるそな』 | Main | 怪。写真に不思議な光が・・・ »

NAVIGATION

無料ブログはココログ

search


  • Google

thank you!