« バルテュスと勝新太郎 | Main | 『しおかぜ』 拉致被害者へとどけるふるさとの声 »

November 03, 2005

ココログ大容量化 ギガ対応に

何気なくファイル容量を確認したらまだ10MBに満たなかったのでまだまだ大丈夫、というより全然記事が書き込めてないなと思いながらよくみると、それがたったの0.19%だという表示に気がつき驚いた。
ココログプラスは容量が100MBだから10%程の筈だなのだがと思いよく見ると、「ご利用可能なディスク総容量」が、なんと5,000MBになっている!これつまり5GBということ??ギガ・・・

5giga

早速確認すると、「お知らせココログ」に「ココログのディスク大容量化について 」という記事で11月1日からココログの容量が増えたとの報せが。

いきなりの大盤振る舞いだ。

5ギガ。テキストでちまちま書き込んで容量が一杯になるまで何年かかるというのか。というより画像のアップロードの時に今までのようにjpegの画質を貧乏くさく削らなくても良いということか。でも貧弱なLAN環境などではページが肥大して表示が遅くなるしやはり軽くしたい。
しかし、動画や音声ファイルは気にせずにアップ出来ることになるので今度試しにデジカメで撮った貧弱な動画ファイルをアップしてみようか。口琴の音源ファイルもアップできそうだし、写真の別ページも作れそう。(たぶんやらないが)

ふと思いついて、@NIFTYホームページの容量も増えているのではと確認したら、依然として基本が20MBのままだった。同じくNIFTY会員が無料で利用できるココログベーシックでは今回の変更で2GBになっているのに、なんたる差か。blogサービス間の容量競争というわけなのだろうか。

« バルテュスと勝新太郎 | Main | 『しおかぜ』 拉致被害者へとどけるふるさとの声 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21097/6872446

Listed below are links to weblogs that reference ココログ大容量化 ギガ対応に:

« バルテュスと勝新太郎 | Main | 『しおかぜ』 拉致被害者へとどけるふるさとの声 »

NAVIGATION

無料ブログはココログ

search


  • Google

thank you!