« 大型書店の盛衰 / 京都丸善閉店とジュンク堂河原町進出 | Main | ロンリー・ショート・スリーパー »

September 04, 2005

そして船は行く・・・

wangan

タイトルは全然関係ないのですが(笑)、ちょっと心に浮かんだもので。そういえばフェリーニの作品ではこれが好きですね。フェリーニって最後に必ず乱痴気騒ぎになっちゃうんですが。沈んでゆく船のなかで逃げもせず好きな歌手のフィルムを手回し映写機で壁に映しつづける諦念というかそんなシーンがやけに心に残っています。

家族といると、ふと子供の頃のちょっとしたことが想い出されることがあります。
ほんの些細なことなんですが、こういうことは多分、一人で居るときには思い出せないことなんだと思います。
それがしばらくすると、また奥底に沈んでしまって、なかなか思い出せない。
これからそういうことがだんだん少なくなるような気がして、今のうちに思いだしたことを書き留めておこうかななどとふと思ったのですが、書き留めてしまうとなにか心の外に出してしまうような気がして、少し考えて止めました。

なんか、カテゴリ通り本当につぶやきになってしまった。

« 大型書店の盛衰 / 京都丸善閉店とジュンク堂河原町進出 | Main | ロンリー・ショート・スリーパー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21097/5787766

Listed below are links to weblogs that reference そして船は行く・・・:

« 大型書店の盛衰 / 京都丸善閉店とジュンク堂河原町進出 | Main | ロンリー・ショート・スリーパー »

NAVIGATION

無料ブログはココログ

search


  • Google

thank you!