« GAPの中吊り広告 | Main | その男、旅行中につき »

May 28, 2005

音楽・夢くらぶ 『大貫妙子と一十三十一』

この間のNHK「音楽・夢くらぶ」のゲストは大貫妙子一十三十一だった。大貫妙子といえば73年に山下達郎らとともに結成され、たった3年の活動で解散した伝説のバンド「シュガー・ベイブ」を思いだしてしまう。3年間でリリースされたアルバムはたったの1枚だが、そこに散りばめられているのははどれも素敵な曲ばかり。番組で「いつも通り」を一緒に歌う一十三十一(ひとみとい)の声は、大貫に影響を受けたというだけあって声質や発声が大貫そっくりだ。久しぶりにアルバム「SONGS」を探し出して聴いてみた。それにしてもiPodが欲しい・・・


SONGS
SUGAR BABE
SUGER BABE  SONGS

1.SHOW
2.DOWN TOWN
3.蜃気楼の街
4.風の世界
5.ためいきばかり
6.いつも通り
7.すてきなメロディー
8.今日はなんだか
9.雨は手のひらにいっぱい
10.過ぎ去りし日々“60’s Dream”
11.SUGAR

« GAPの中吊り広告 | Main | その男、旅行中につき »

音楽」カテゴリの記事

Comments

初めまして。
大好きなシュガーベイブの記事でしたので、トラバさせて頂きました。これからもよろしくお願いいたします。

しゅうきちさん、こんにちは。考えてみれば大貫妙子ってもう50を過ぎているんですよね。その分、自分も歳をとっていますから当たり前なのですけれど(笑) あの時代はいま考えてみるとすごい人たちが輩出していたのですね。こちらこそよろしくお願いします。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21097/4311547

Listed below are links to weblogs that reference 音楽・夢くらぶ 『大貫妙子と一十三十一』:

» 不変の安心感。 [しゅうきち's きまぐれ見聞録]
先日、大貫妙子が某番組に出演していたので、どんな言葉を選んで話すか興味がありました。曲調とは違い、東京弁に近い話言葉なのでギャップを感じる場合もありますが、それも魅力になっています。そして30年近いキャリアを持つ女性ボーカルは少なくなりました、その中で...... [Read More]

« GAPの中吊り広告 | Main | その男、旅行中につき »

NAVIGATION

無料ブログはココログ

search


  • Google

thank you!