« 是枝裕和 『誰も知らない』 | Main | 『探偵ナイトスクープ』と『銭形金太郎』 »

May 07, 2005

『季刊 d/SIGN No,10』 森山大道インタビュー

太田出版の雑誌「季刊 d/SIGN」は「知覚の地層を探索する-グラフィックデザイン・ブックデザイン・タイポグラフィ批評誌」と謳うだけあって編集は戸田ツトム、鈴木一誌と豪華だ。いつも書店で気にしていたが、今号No,10は「絶対平面都市」という表題であの森山大道のインタビューと作品をメインとした特集となっており、迷わず買ってしまった。
余談だが太田出版といえば「Quick Japan」や太田プロなどを連想してこのような硬派な雑誌も扱っているのかと少々意表をつかれるのだが、タイポや装丁に興味のある人ならば気になる雑誌なのではないだろうか。
森山大道はここ何年か再評価の機運が高まっており、旧著の復刊や先日出版された荒木経惟とのコラボレーション「荒木・新宿・森山」など新刊も相次いでいる。
このインタビューのなかで森山は、作品を写真の流れとして見せることを敢えて避け、むしろそれら相互の関連性を極力押さえることを意図していると語っており、森山の言葉ではこれを「引き算」と表現している。写真集とは連続した個々の写真をみせることで物語性、主題、そしてイデオロギーまでをも表現するものとすれば、1枚毎に完全に独立した写真群、というあり方は、森山の独特な写真の秘密の一端を語っているもののようにも思う。

月球儀通信 関連記事 『遠野物語』 / 森山大道
moriyama daido official site
「季刊 d/SIGN No,10」(amazon.co.jp)

« 是枝裕和 『誰も知らない』 | Main | 『探偵ナイトスクープ』と『銭形金太郎』 »

写真」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21097/4008155

Listed below are links to weblogs that reference 『季刊 d/SIGN No,10』 森山大道インタビュー:

» 森山大道 [# Nifty 'n' Witty]
.今まで、「森山大道」という、いかにも”巨匠”な響きのするフォトグラファーについては、名前は聞いたことあるけどほとんど何も知らなかったのですが、、、ついこの前まで初台のオペラシティーで開催されていた「森山・新宿・荒木」展にて、一気に彼の魅力にとりつかれてし... [Read More]

« 是枝裕和 『誰も知らない』 | Main | 『探偵ナイトスクープ』と『銭形金太郎』 »

NAVIGATION

無料ブログはココログ

search


  • Google

thank you!