« また買ってしまった『水中』 | Main | そうだ、落語、行こう。 »

April 20, 2005

pinholeとtoy

メイク落としのCMでマスカラを落としてみせる中山エミリの瞼が、落ちたマスカラで黒く腫れたように見えて、これトレヴァー・ブラウンじゃんと思ったのは私だけだろうか?!
さて、全然関係ないが、今日発売のPOPでガーリーな写真雑誌「PHaT PHOTO」の特集はトイカメラ&ピンホールカメラだった。何も考えず脊髄反射の素早さですかさず購入した。付録にピンホールカメラがついていたからだ。私もハジッコで参加しているFlickrでもピンホールとトイカメラは世界中にファンがいてHOLGAやLOMOなどはやはり特に若い女性に根強い人気があるようだ。不完全な写りが魅力なのだろう。何気ない風景も誰でもアートっぽく写すことができる。このアート「っぽく」というところがポイントで、その「ぽく」がみなステレオタイプな写真になってしまうのがちょっと難点とはいえる。しかし、デジカメと違うのは、現像が上がるまでどんな風に写っているかが分からないところだ。この時間差を愛でるのがこれを楽しむ作法というべきだろう。程良い失敗を期待する、というのがなかなかに奥ゆかしい。

« また買ってしまった『水中』 | Main | そうだ、落語、行こう。 »

写真」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21097/3788668

Listed below are links to weblogs that reference pinholeとtoy :

« また買ってしまった『水中』 | Main | そうだ、落語、行こう。 »

NAVIGATION

無料ブログはココログ

search


  • Google

thank you!