« L・フォン・トリアー / 『ドッグヴィル』 あるいは「アメリカ」への悪意 | Main | サントリー『純水サイダー 炭酸少年』 »

August 01, 2004

神保町 / 『茶房李白』閉店?

あの李白が無くなっている・・・  強烈な眩暈にダウンして2ヶ月弱、ほぼ恢復して仕事も通常の勤務形態となり、久しぶりに茶房李白に行ってみると、なんと無くなっていた。通信社の同僚に詰め寄るようにして訊いてみると、6月末に閉店、現在は経堂に移転してしまったらしい。病にふせっていたとはいえなんたる不覚。また一つお気に入りの隠れ家を失った。李朝の骨董に囲まれて上品な日替わりの菓子付きの珈琲をすすりながら、時間を気にせず過ごすひとときは何ものにも代え難かったのに。店に入った瞬間に感ずる隔絶感。光の使い方が絶妙な空間だった。昨日は友沢ミミヨの「いもほり」などを手にして訪ねた冒涜にバチが当たったのかと一瞬改心しかけたのだったが・・・
すでに移転後ひと月を経過していて、この記事も遅きに失した。

ミロンガ、さぼうる、ラドリオ、高野、古瀬戸(文庫川村2Fの)、ぶらじるなどにこれからはたよる他無い。
なんとも哀しい出来事。

« L・フォン・トリアー / 『ドッグヴィル』 あるいは「アメリカ」への悪意 | Main | サントリー『純水サイダー 炭酸少年』 »

Comments

李白の新店舗は小田急線経堂駅北口すずらん通りだそうです。
住所は世田谷区宮坂3丁目44-5。すずらん通りといっても残念ながら神保町ではありません・・・経堂方面に行く用事はあまりないので、どなたか行かれた方、どんな雰囲気だったかを教えていただけると幸甚です。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21097/1096826

Listed below are links to weblogs that reference 神保町 / 『茶房李白』閉店?:

« L・フォン・トリアー / 『ドッグヴィル』 あるいは「アメリカ」への悪意 | Main | サントリー『純水サイダー 炭酸少年』 »

NAVIGATION

無料ブログはココログ

search


  • Google

thank you!